日本

Exclusive Relief for Japan


レスキュージャパンは東北地方の太平洋側海岸の市町村を襲った東日本震災と津波の災害の3日後に設立しました。3月14日以降レスキュージャパンの目的は今回の災害で被災を受けた多くの被災者に緊急必要物資を提供することです。今回、そして将来の日本が被る災害に際しリサーチ、リカバリーの援助と救済物資配達プログラムを支援するこのレスキュージャパンの組織は様々な方法で救済を展開し多面的な業務計画で支援活動を達成していきます。 レスキュージャパンは国内・海外からの日本支援活動を促し、献身的に取り組んでいます。

fornt-page


EMERGENCY RESPONSE TO MARCH 11, 2011

第二次大戦以来最悪の被災とも言われています。メディアニュースでの日本に関する報道が減少しているなか今回の災害が及ぼした現実課題はいまだ日本に残っています。今現在、大規模NGO、ボランティア、そして被災者自ら懸命になり被災地が直面する厳しい現実を最小限に留めるべく、現場の後片付けや救援物資受領支援を行い、復興に向けて多忙な日々を送っています。これが今まさに被災地で起きている現実です。3月11日の東日本を襲った災害が我々のWEBページを立ちあげるきっかけとなりました。



    Login